スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

榊淳司の「マンション値引き交渉術」ノウハウ編


■ケンコーコム 2010年4月 月間売れ筋ランキング~夏に向け ...
... ティシュー ノンアルコールタイプ 詰替用 大王製紙 第6位(↑) 無水エタノールP 健栄製薬 第7位(↑) 滅菌ガーゼ リードヘルスケア 第8位(↑) ライフベビー綿棒 平和メディク 第9位(↓) オムロン グラフィック婦人用電子体温計(婦人体温計)サーモ ...

■ケンコーコム 2010年3月 月間売れ筋ランキング~昔も今も ...
... パンツ ユニ・チャーム 第7位(↑) サルバ 応援介護 パンツタイプ 白十字 第8位(↑) ヘルシーライフ防水シーツ リードヘルスケア 第9位(↑) アイリスオーヤマ ふとん汚れ防止シーツ アイリスオーヤマ 第10位(↑) 携帯ミニトイレ プルプル ケン ...


富士通、NEC、パナソニック、ソニー等、国内大手エレクトロニクス企業の現状と今後...
富士通、NEC、パナソニック、ソニー等、国内大手エレクトロニクス企業の現状と今後について教えてください 最近では国内大手エレクトロニクス企業のいいニュースをあまり聞きません。 パナソニック、シャープ ・・・ 巨額の赤字、リストラ、海外企業への事業売却 富士通、NEC、パナソニック他 ・・・ パソコン販売の低迷、スマートフォン事業の劣勢 ソニー ・・・ 自社ビル売却、エンターテイメント事業での赤字 ソニーは金融やモバイル事業では何とかそれなりの利益を確保してるようです。 ITベンダーでもある富士通やNECはそのIT分野では一定の利益があるのでしょう。 ただそれにしても家電、液晶を中心としたモノ作りの分野では海外企業(特にサムスン、LG等)に完璧に負けていると感じてます。 特にソニー以外のモバイル事業や液晶などは酷いもんだなあと思ってます。 CPU等はアメリカに太刀打ちできない状況ですし。 富士通やNECはまだしも、ITベンダーでもないパナソニックやシャープはお先真っ暗なのでは・・・ リストラ→人材の流出→技術の流出 のような事が起こると余計に悪循環だと思います。 お聞きしたいのは、 「本当に現状の国内大手エレクトロニクス企業はダメダメなのか?」 「私や一般市民が知らないところで世界をリードしているモノ作りの分野があるのか?」 「このままサムスン等の海外勢に負けてしまうのか?」 等です。 単純に「現状の強み、弱み、今後の見通し」でも構いません。 前出の国内大手エレクトロニクス企業以外、例えばオリンパスやフジフイルム等は医療・光学分野で世界をリードしています。 しかし素晴らしいと思うと同時に、カメラやレンズ含めたこの「光学分野」はそれこそ日本企業最後の砦かな、、と(苦笑) 富士通、NEC、パナソニック、シャープ、ソニーはどうなんでしょうか? 非常に気になります。 乱文で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

実家の母から電話があって首のリンパ腫が腫れて手術をすることになったと知らされ...
実家の母から電話があって首のリンパ腫が腫れて手術をすることになったと知らされました。症状は痛みがあるそうでかなり腫れているそうです。 先生からは悪性か陽性かは手術してみないとわからないといわれたそうです。まだ60歳前ですし離れて暮らしているのでとても心配です。ネットで検索したら悪性リンパ腫というのがたくさん出てきて余計不安になりました。 やはり悪性の可能性が高いのでしょうか?もし悪性ならどうなってしまうのでしょうか? 知識あるからよろしくおねがいします。不安でしょうがありません。


CLOTS 3試験からコヴィディエンの血栓防止技術が救命効果を持つとの結果
‎2013年6月20日‎
コヴィディエンはヘルスケア製品の世界的大手企業として、患者転帰改善のための革新的メディカルソリューションを創出し、臨床でのリーダーシップと卓越性によって価値を提供しています。医療機器、医薬品、メディカルサプライの3領域で、業界をリードする広範な製品ラインの 

ウォルターズ・クルワー・ヘルス、UpToDate臨床意思決定支援システムの検索と操作を日本語を含む9カ国語に拡大
‎2013年6月19日‎
UpToDateは、医療業界に対する情報、ビジネスインテリジェンス、ポイントオブケアソリューションの提供で世界をリードするウォルターズ・クルワー・ヘルスの一部門です。ウォルターズ・クルワー・ヘルスは、グローバル情報サービス市場の第一人者であり、2012年度36億 


お勧め関連情報







榊淳司の「マンション値引き交渉術」ノウハウ編







榊淳司の「マンション値引き交渉術」ノウハウ編
マンションを定価で買う時代は終わりました!
こんにちは、榊淳司です。

先日は、日本の不動産業界に衝撃をもたらすべく、
このような著書を刊行いたしました。

また、2007年に、今の「マンション値引き・価格・情報」
というブログを始めて以来、
住宅ジャーナリストとしてテレビや雑誌などで評論活動を行っています。

時には一般のエンドユーザー向けにセミナーを開催したり、
講演会に講師として招かれることもあります。

2009年9月に東京都中央区八重洲で開催したセミナー風景
ブログやオフィシャルサイトでは、マンション相談に関する
無料相談も行い、すでに2000件を超える相談にお答えしてきました。

「マンション値引き」というコンセプトで話題沸騰のブログ
その他の活動の一部をご紹介しましょう。

2009年より日本経済新聞系列の日経bp社発行の月刊誌「日経マネー」に
「失敗しない不動産投資術」というコラムを毎月掲載。

好評につき2010年も連載を継続中。

同じく・・・詳細はこちら


>>続きを読む>>さらに詳しい情報はこちら>>続きはこちら>>続きはこちらから
マイクロアドでおこづかいゲット!


ダウンロード販売と人と人をつなぐコミュニティ・コマースのインフォカート

おすっすめ~


アニメ情報はこちら
アフィリエイト関係はこちら
楽天情報はこちら
楽天関係はこちら
アフィリ関係はこちら
楽天の情報はこちら
ダイエット情報はこちら
為替関係情報はこちら
パチンコ情報はこちら
パチスロに関してはこちら
アフィリ情報はこちら
パチンコ情報はこちら
楽天情報はこちら
パチスロ情報はこちら
ダイエットに関してはこちら
お勧め情報
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。